So-net無料ブログ作成
自然公園・花見 ブログトップ
前の10件 | -

麻溝公園&相模原公園 [自然公園・花見]

今日は、市立相模原麻溝公園(と県立相模原公園)まで自転車で行って来ました。
DSC05617.JPG
ここは二あわせると、かなりの面積の、市内を代表する公園です。、アスレチックや、ふれあい動物広場、38mのグリーンタワー、植物園、大きな噴水などなど、一日かけて遊んでも遊ぶ尽くせない感じ。

子ども達は、楽しそうに動物を見たり、触ったり、走り回ったりととっても楽しそう。昨日も公園に行ったと言うのに、飽きないものかね。

ポニーは100円で乗れるのですが、小さい馬場を一周するだけなので、あっと言う間に終ります。2歳からポニーに乗っていた息子は、すっかり乗馬の姿勢も様になっています。
今日乗ったのは葦毛のレオーネちゃん。
DSC05535.JPGDSC05597.JPG
アスレチックも、かなり上手くやるようになりました。

4歳の息子は、動物にも慣れ、ヤギを撫でたりも平気になりましたが、1歳の娘は怖さが芽生えたようで、興味あるけど触るのは怖いみたい。
DSC05544.JPG

そうそう、今日は母の日。植物園のカーネーションの前で写真を撮ってみました。
DSC05613.JPG
ちゃ~んと、お祝いも カーネーション型のケーキを買ってきてやりましたよ。

一日遊んだだけあって、夕飯もケーキもたっぷり食べた子ども達でした。


2010-05-09 22:35  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

県立三川公園 [自然公園・花見]

今日は県立三川公園へ。

実は今日は県立三川公園、明日は県立相模原公園(&市立相模原麻溝公園)という県立公園に連荘で行く予定なんです^^;

相模原公園は動物が居たり植物園があったりと見所満載なのですが、水遊びが出来ないのが難点。その点三川公園は小川が流れていたり、ミストが噴出してたりと、水遊びにはもってこいです。
DSC05524.JPG

息子は、相変わらずO型の大型遊具(駄洒落じゃないですよ^^;)でグルグル追いかけっこをするのが大好き。ヘロヘロになるまで走ってました。
DSC05525.JPG

まだ、1歳の娘は遊具を堪能できないのですが、手を引いて貰って嬉しそう。お花を摘んだり、座ってみたりと、自分なりに愉しんでる様子。
DSC05511.JPG

それにしても、とってもいい天気。その割に空いていたので、沢山遊具で遊べて良い一日となりました。


2010-05-08 23:58  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

薬師池 [自然公園・花見]

リス園で遊んだ後は、お隣の薬師池公園へ。

園内では、紅葉が楽しめます。結構色付いていて、良い雰囲気でした。
3345290334529133452923345293
落ちている紅葉や銀杏を拾って、息子も楽しそう。
薬師池_落ち葉拾い(B).JPG

まずは、ぐるっと池を半周して、茅葺の旧荻野家住宅へ。
33452943345295
紅葉の絨毯の中、古民家がなかなか風情があって良かったです。
 

続きを読む



三渓園~その4~ [自然公園・花見]

4回に分けてご紹介してきた三渓園。
今回で最後です。こうして紹介すると、改めて、スタンプ欲しさとはいえ、息子は良く歩いたもんだと思います。

さて、外苑へ出ると残りのスタンプ設置場所は5か所です。
まずは、園内で一番目立つこの建物「旧燈明寺三重塔」です。これも重要文化財に指定されています。
3079174
小高い丘の上に建っているのですが、息子が唯一自分で歩かず、抱っこで行った建物です。急な階段を登るルートを選択したので、これはやむなしですね。

次は、横笛庵。高倉天皇中宮建礼門院に仕えた横笛と平重盛の家臣滝口入道(斎藤時頼)との悲恋で有名な横笛の像が安置されていたという庵です。この像は、横笛が寺にこもり入道から送られた千束の恋文をもって己の像を作ったとされるのですが、第二次大戦中に失われてしまったそうです。
3079176
 

続きを読む

タグ:三渓園



三渓園~その3~ [自然公園・花見]

旧天瑞寺寿塔覆堂を後に、奥へと続く階段を登っていくと・・・
DSC09387.JPG

月華殿・金毛窟・天授院が並んでいます。
307916930791703079171


月華殿は、京都の三室戸寺金蔵院にあったのですが、春草廬と共に1918年に三渓園に移築されました。 ここも重要文化財に指定されています。

この月華殿と繋がっている茶室が、金毛窟です。ここは、原三渓が建てた一畳大目の小さな茶室です。 公開中とはいえ、中に入れるわけではなく、にじり口から覗けるだけでした。

その隣には、重要文化財に指定されている天授院が建っています。 1651年に鎌倉の建長寺に建てられたものを 1961年に移築されました。



続きを読む

タグ:三渓園



三渓園~その2~ [自然公園・花見]

昨日行ってきた三渓園。
全ての建物が公開中だったので、ぜ~んぶみて回りました。

まずは、鶴翔閣(かくしょうかく)(旧原家住宅)
三渓園を作った、原富太郎(三渓)が、明治30年代に自邸として建てた住宅です。市指定有形文化財に指定されています。
30791633079164

続いて御門をくぐった内苑へ。
御門をくぐり右手の建物、白雲邸(はくうんてい)です。ここも市指定有形文化財 に指定されています。
ここも原三渓が建てた建築物で、晩年の20年を過ごした場所で、落ち着いた雰囲気です。
3079165

 

続きを読む

タグ:三渓園


2009-08-14 16:04  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

三渓園 [自然公園・花見]

お盆休みです。
蓮の花が見頃ということで、横浜の三渓園へと行ってきました。
蓮.JPG睡蓮.JPG

行くのを決めた後でNHKのニュースに取り上げられたため、予想通り、人が多い・・・。
先週末に行けばよかったな。まあ、活気があって良いっちゃ良いか。

横浜駅からバスで35分、三渓園前のバス停から3分程歩いて到着。
三渓園.JPG

三渓園は明治・大正時代に活躍した生糸貿易の豪商・原富太郎(三渓)が造った名園です。18ヘクタールの広さにも及ぶ元邸宅に京都や鎌倉などから歴史的に価値のある建築物を移築した庭園で、重要文化財だけで10棟もあるんです。

で、実は今三渓園では、全ての建物が公開中なんです(8月16日まで)。これは、横浜開港150周年記念企画で初の試み。次に全棟公開予定は2040年だとか・・・。
そして、各建物にスタンプが置いてあり、スタンプラリーも実施中。勿論、スタンプ好きな息子もやってきました。公開されている17棟の内、15個所にスタンプが設置されています。その中から6か所以上集めると、中学生以下のかたにピンバッジが貰えます。
バッジは全部で4種類。息子は、ザリガニバッジを頂きました。
ピンバッジ.JPG
6か所以上で良いのですが、スタンプを押すことが目的になっている息子は、勿論全部押してきましたよ~。
スタンプラリー.JPG
 

続きを読む


2009-08-13 23:59  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

浜離宮恩賜庭園 [自然公園・花見]

銀座のソニービルで、「42th Sony Aquarium 2009」を見た後、お寿司大好きな息子のリクエストにより、築地で寿司を食べる事に。

途中、後285日で幕となる歌舞伎座をカメラに収める。
DSC09087.JPG

その後、築地を目指すが、お腹が空いて息子の文句が増えてきたので、途中で食事とあいなった。昔、フジTVの『VVV6』料理人100人が選ぶ「築地丼」で紹介されていた樹太老 東銀座で、樹太老ばらちらし(1,260円)やあじ・本まぐろのにぎりとなめろう丼のセット(1,490円)他を食す。築地で食べるより多少高めだが、上手かったので良し!
それにしても、結局鮪5貫は全て息子のお腹に・・・。何故彼は寿司だとこんなに食が進むのか?普段小食なのが嘘のようだ。何だかお寿司をつまむ姿も様になっている気がする。

お腹も膨れ、テコテコと築地経由で浜離宮恩賜庭園まで歩く。
DSC09091.JPG
DSC09092.JPG
 
初めて浜離宮恩賜庭園に訪れたのですが、ここって都立なんですね。知りませんでした。因みに入園料は大人300円。
園内は緑が溢れていて、周囲のビル群よりも気温が低い気がします。暑い中にも風が心地よく、なかなか散歩日和。途中木陰に沢山あるベンチで休みつつ、一家で散歩を楽しんできました。
DSC09114.JPG

続きを読む



県立三川公園 [自然公園・花見]

今日は、汗ばむような陽気でした。

折角の素晴らしいお出かけ日和。さて、どこに行こうか考えたのですが、久しぶりに相模川沿いにある「県立三川公園」に行って来ました。246号沿いから少しだけ横に入った所にあるのですが、ここも桜が綺麗でした。
2716300
と言っても、やはり先週が見頃だったのでしょう。でも、相模川にそそぐ鳩川という小さな川が公園内を流れているのですが、両岸に桜が一杯で花見をしている人も多かったようです。散ってしまったとは言え、まだ枝には花も残り、落ちた花びらが水面を飾って、これはこれで綺麗です。
 

続きを読む



連日の花見 [自然公園・花見]

今日も花見。
2694632
26946332694630

海老名市の清水寺公園という所まで行って来ました。昨日のこども自然公園の1000本桜に比べると見劣りするのは仕方ないところですが、ここでも満開の桜を見ることが出来ました。東向きのなだらかな傾斜に桜の木が一面に生えています。

お隣の龍峰寺の本尊は、国指定重要文化財の千手観音菩薩像らしく、なかなか歴史を感じさせる千手観音菩薩像でした。裏手には弥生神社という神社があるのですが、この参道の桜もなかなか綺麗でしたよ。
26946292694628
 

続きを読む



前の10件 | - 自然公園・花見 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。